自営業の住宅ローンはフラット35がおすすめ?

自営業の住宅ローンなら、フラット35はいかがでしょうか。
これは住宅金融支援機構が行っている住宅ローン融資事業で、年収、勤続年数、雇用形態にこだわらず審査を受けることができるローンです。
長期固定金利が魅力となっていますが、現在はかなりの低金利になっていますし、希望者に対して広く門戸を開いているローンと言えます。
自営業の場合、頭金がないと審査に通りにくいですし、物件価格の100%融資の場合、金利が高くなってしまう点も不利です。
どうしても一般のサラリーマンなどの場合と比べて、収入が不安定だという見方をされてしまうので、信用を高めるためにも頭金を用意して、金銭管理がキチンとしているというところを評価してもらった方が審査に通り易くなります。
フラット35審査甘い