今すぐお金を借りる方法は?

今すぐにお金が必要というとき、あなたはどうしますか。
普通の社会人生活を送っている人であれば、ほとんどの方が手元にクレジットカードをお持ちかと思います。
もし、すぐに自分の口座にお金を振り込んでくれる親類や知人などがいない場合は、このクレジットカードに頼らざるを得ないでしょう。
クレジットカードでお金を引き出すことを、キャッシングと言います。
おそらく、突然いくらかまとまったお金が必要になったけれど口座にもあまり残高がない、という場合に一番頼りになるのがこのキャッシングです。
クレジットカードを契約したときには必ず、このキャッシングがセットになっていて、いくらかという限度額が設定されていますから、もしもの時のために確認しておいたほうがよいかと思います。
その他、どうしても今すぐにお金が必要で、どこかから借りたい、という場合に、頼りになるのはいわゆるカードローンです。
カードローンとは、ショッピング用ではない、純粋にお金を借りるためのカードを契約することで借りるローンのことを言います。

以前は、消費者金融業者が軒を連ねていたのですが、改正貸金業法施行以来、業界の再編が進み、今ではほとんどのカードローン業者に銀行の資本が入っており、メガバンクのグループ企業となっています。
ですから、そうしたカードローン業者を称して「銀行系カードローン」などと呼んだりします。
ともあれ、こうしたカードローン業者には、契約して即日の融資が可能な場合も多く、今すぐにお金が必要だ、という場合の選択肢にはなります。